2020年11月より、パラパラ漫画制作をメインとした動画・アニメーション制作活動を名古屋で行うことになりました。以前は岐阜で活動していましたが、より制作活動に注力する為、名古屋へと拠点を移しました。

拠点を移した理由

名古屋は日本三大都市の一つであり、下記に示すような利便性向上が期待できるので、移動しました。

理由①:画材の調達がしやすい

私が仕事で使うのが、主にペンと紙です。すごく少ないアイテムでできる仕事なのですが、使用するペンの種類は20本以上と、かなり多く、消耗する度に買いに行くのは結構大変です。

しかし、名古屋には豊富な種類のペンを揃えている画材屋さんがあり、一ヶ所で
ほとんどのペンを集めることができます。これは絵描きの私にとって大きな利点なのであります。

理由②:『打合せ』を行う際に、アクセスが良い

私がお客様のもとへ行く場合も、逆にお客様がこちらに越しになる場合も名古屋駅が近ければ、大変便利です。

現在はコロナウィルス拡大によって、直接会うことことを極力控え、メールやオンラインミーティングを活用しております。しかしながら、お客さん自身が作品に込めたい熱意を伝えたいとき、動画のビジュアルの細部について説明したい時など、直接の対面でなければ難しい場合もあります。こういった特別なケースやコロナウィルスが脅威でなくなった将来に向けて、アクセスの良い名古屋を選んだというわけです。

理由③:仕事ができるスペースが豊富にある

パラパラ漫画制作というと、絵を描くだけの仕事かと思われるかもしれませが、実はそれ以外にもやらねばならない業務が結構あります。例えば、制作系でいうと、ストーリーを作る作業(ひたすら脳内で考えます)、事務系でいえば、スケジュール管理、メールチェック、ホームページ作成、SNS発信、税の管理等、個人事業主は基本1人で全部やらないといけないのです。

そんな時に場所を変えて仕事ができるスペースが名古屋には複数存在し、私にとっては大変ありがたいものです。まだお店を利用するに至ってませんが、少しずつ自分のお気に入りスペースを発見していきたいと思います。

活動拠点を移した主な理由は、こんなところでしょうか。更なる技術向上、活動内容の発信力強化を目指して。今後も頑張っていきます!


名古屋(愛知)、岐阜でパラパラ漫画制作をご検討されている方は是非『パラパラ漫画制作所』をご利用ください。
『熱意』や『想い』は直接対面することでしか伝えられないことは、是非打合せにてお聞かせください。もちろん電話、メール、テレビ会議にも対応していますので、ご希望のツールをご使用のもと、制作を進めさせていただきます。